夕食にぴったりな最高の寿司レシピ

レストランの価格にはサービスや食事の演出、良い雰囲気などが含まれています。そのため、全体的に高くつき、毎日利用するにはお財布には優しくありません。ご自身で料理をしたことがないのなら、今が挑戦するのによい機会かもしれません。次に、できるだけお金をかけずにできる美味しいレシピを紹介していきます。

まずお伝えしたいのは、寿司作りは長年にわたる修行が必要な技術だということです。ですので、初めて作った寿司がお店のようにいかなくてもがっかりしないでください。また、限られた予算では最高品質の新鮮な魚介類や米、野菜を購入することができないため、食材も大きく関係してきます。私たちは、自宅で寿司を作ることには2つのメリットがあると考えています。

最初の1つはもちろん価格です。家庭で作る場合は、店で食べる一食分の費用で家族全員分を用意することができます。さらに、自分で作ると特別に感じるものです。なぜかはわかりませんが、自分で作ったものに誇りを持つということに関係があるのかもしれません。

 

– スモークサーモン(約230g / 8オンス)

– 海苔…6枚

– 米 (2カップ)

– きゅうり (1本)

– 練りわさび (大さじ2)

– アボカド (1個)

– 寿司酢 (大さじ6)

必要な材料がすべて揃ったら調理にかかりましょう。指示にきちんと従って、最高の自宅寿司をお楽しみください。まず、お米を水に浸し、4時間ほど経ったら水を切り、水2カップを加えて炊きます。炊き上がったら酢を加えることを忘れないでください。酢を加えた後は水分を少し飛ばします。

米が炊き上がったらすぐに酢を加えて冷まします。巻きすを広げ、海苔を置いたらその上に酢飯を薄く広げます。次にわさび、アボカド、きゅうりを乗せます。最後に色鮮やかなスモークサーモンを置いて、海苔の下端から2.5cmほど空けてすべての具材を置くようにします。あとは、(しっかりと巻いて)同じ大きさに切れば出来上がり!自分で楽しんだりゲストに振る舞ってはいかがでしょう。